肉料理

大切な儀式

結婚式をしたいと思っている人は多いですが、結婚式をするならスタイルを決める必要があります。
結婚式のスタイルは教会式、人前式、神前式の3つがあります。スタイルによって結婚式の雰囲気なども大きく違います。

結婚式は新郎新婦が主役ですが、新郎新婦はゲストを招待したからには楽しませる必要があります。
ゲストが結婚式で1番楽しみにしているのは料理です。料理が美味しければゲストは満足しますし、逆に言えば料理があまり美味しくなければゲストからすると不満が残る結婚式になってしまいます。

オススメリンク

キリスト教式

映画やドラマなどでよく見かけるのが、花嫁が真っ白なウェディングドレスを身につけてヴァージンロードを歩くシーンです。あれはキリスト教式の結婚式スタイルです。
キリスト教式は結婚式のスタイルの中でも定番なスタイルです。

» 詳細を確認する

おもてなし

結婚式を挙げるにあたって考えておきたいのが「ゲスト」のことです。ゲストを結婚式に招待するのですから、楽しんでもらいたいものです。
そこで大切なのは料理です。料理が美味しい結婚式だと、ゲストも喜びます。

» 詳細を確認する

神前式

結婚式ではキリスト教式が人気が高いですが、日本ならではの雰囲気を味わいたい場合は神前式が良いです。
三三九度などの儀式を行い、衣装は和装です。本格的な神社ではなくても、ホテルなどにある仮神殿でも行うことができます。

» 詳細を確認する

種類

結婚式でゲストを喜ばせるためには、料理にこだわることが大切です。最近では、ブライダルフェアなどで事前に試食をして決めるというのが一般的になっています。
あらかじめ味が分かっていると安心できます。

» 詳細を確認する